アメリカを存分に楽しむ

大学時代にアメリカ留学していました。ホームスティもしていましたが、その受け入れ先から
「ああ、アメリカっぽい」と思わされました。受け入れてくれた人は一人住まいの女性。離婚歴が あり、子供ももう巣立っているので空いている部屋をこういったホームステイの生徒たちに貸している とのこと。

さらに、もうこれまで10人以上は受け入れているとのこと。アメリカではこういったホームステイのホストになることは良くあることで、学校から収入もあったりするのでちょっとビジネスライクに受け入れる人もいるということを知りました。自由さを感じます。日本ではあまりない価値観です。

最新の海外ドラマや映画を見たり、有名な店や観光地を訪ねたり、アメリカ発のブランドの買い物 を楽しんだり。大都市でなくても便利さは日本と一緒で変わらないので大田舎でなければそんなに困りません。

都市によって本当に違いがあるので、留学の途中で観光でいろいろ旅して周ってみるというのもできるのがアメリカ留学の楽しさかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です