私が名古屋から行ったアメリカ語学留学

名古屋の大学を一年休学してアメリカへ語学留学へ行きました。初めてのアメリカで、初めての一人暮らしということで、最初はかなりナーバスになってしまい、ちょっとしたホームシックにかかってしまいました。
けれど、1週間もすると語学学校で外国人の友達もたくさん出来て、週末にはドライブに出かけたりお互いの国の家庭料理を作ってパーティーをしたり毎日がとても充実して、ホームシックはあっという間に飛んでいきました。

英語学校は英文法のテストによってレベル別に分かれていたので、同じような英語力の人たちと一緒のクラスになったのですが、日本人は大体英文法が得意なので上級クラスに入れられる事が多いようです。
それでも英会話の力は他の国の留学生たちの方が数段上で、皆我先に機関銃のようにしゃべるので、私はいつも横でただひたすら黙って座っているだけでした。

やはり言葉が思うように話せないのは、大きなストレスになりましたが、毎日英語のシャワーを浴びているうちに少しずつ言いたい事を言えるようになってきて、1年間の留学期間で、かなり英語力が伸びたように思います。

名古屋から参加した語学留学は英語を学ぶだけでなく、国際的な感覚を身につけることも出来たので本当に有意義な時間を過ごせたと思います。アメリカでの様々な経験が現在の私の大きな力になっていることは間違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です