ELSでアメリカ留学から帰国した友人の話

今年の2月、アメリカのELSに留学していた中学時代の友人からアメリカ留学の思い出を聞く機会があり、アメリカの文化の魅力を沢山知る事が出来ました。

友人はアメリカ留学中に「ロサンゼルス」「ニューヨーク」「セントルイス」に赴く機会があり、ロサンゼルスでは黒人達の路上演奏がとてもかっこよく思わず見とれてしまったという思い出を語ってくれました。さらに、ニューヨークでは自由の女神やエンパイヤ・ステートビルを見て建造物の壮大さに大変驚いたという話しをしてくれました。

友人に犯罪に巻き込まれなかったのかと聞くと、一回銃声を聞いただけでそれ以外は何もなく、治安が悪いという印象は受けなかったと言っていました、多くのアメリカ人と会話をするうえで友人はアメリカ人はとても陽気で感情を動作等でも表現するため、会話がとてもおもしろく、アメリカ人の友人が沢山出来たみたいです。

ELSにいた友人からアメリカ留学の話しを聞いた中で一番羨ましかったのは物価の安さです、友人曰く服や食べ物がとても安く、食べ物の量がとても多い為、小食の人はとてもお得に感じるらしく、食べることが好きな私はとても羨ましく感じました。

また、アメリカで購入したカーゴパンツを見せてもらったのですが、価格を聞いて驚きました。なんと4ドルで購入したらしいのです。素材も良く頑丈なうえに4ドルで購入できるカーゴパンツなんて日本では見たことがありませんし、非常に驚きました。

友人はELSを通して、アメリカの文化に魅了され、もう一度行きたいと言っていました。彼のアメリカ留学の話を聞くと、彼がアメリカに魅了されるのもとても納得がいきます、私も機会があれば行ってみたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です